よつ葉食堂からお食事のご紹介

よつ葉会ではこちらのページを『よつ葉食堂』と名付け、さかき光陽・ふなばし光陽のお食事をご紹介させて頂きます。「ご利用者様が笑顔になれる、家庭的な温かみのある食事」をテーマに、家庭的なお食事の他、四季折々の季節感を感じられるお食事や長寿をお祝いするお誕生日食等の行事食を提供させて頂いております。ぜひご覧下さい。

平成29年4月の食事

さかき光陽

『さくらご飯・天ぷら・菜の花の辛し和え・吸物・いちごプリン』

さくらご飯・天ぷら・菜の花の辛し和え・吸物・いちごプリン

春の花の代表である桜の花びらをご飯に混ぜ込み、ほんのり桜色に仕上げ、デザートには旬のいちごを使用した「いちごプリン」や「菜の花の辛し和え」もご用意し、春の食材満載のメニューです。
召し上がられた方は「綺麗な色ね~」とほっこりとしたご様子でした。
食事からも春を感じてもらえるといいな。

ふなばし光陽

『しらすの炊き込みご飯、サバの竜田揚げ、キャベツ海老炒め、トマトサラダ、みそ汁、りんご』

しらすの炊き込みご飯、サバの竜田揚げ、キャベツ海老炒め、トマトサラダ、みそ汁、りんご

春が旬のしらすを使った“しらすの炊き込みご飯”を提供させて頂きました。
しらすには、不足しがちなカルシウムを多く含んでおり、さらにカルシウムの吸収をよくするビタミンDも多く含まれているので、効率的にカルシウムを摂ることができます。
また、今年の4月は気温差が大きかったので、『疲れた身体にガッツを!』と主菜にはサバの竜田揚げを提供致しました。揚げ物が苦手な方でも食べやすいよう、大根おろしと酢が効いたタレをかけて食べやすくしました。大根おろしには脂質を分解する酵素が含まれており、一緒に食べると脂質の消化を助けてくれます。