よつ葉食堂からお食事のご紹介

よつ葉会ではこちらのページを『よつ葉食堂』と名付け、さかき光陽・ふなばし光陽のお食事をご紹介させて頂きます。「ご利用者様が笑顔になれる、家庭的な温かみのある食事」をテーマに、家庭的なお食事の他、四季折々の季節感を感じられるお食事や長寿をお祝いするお誕生日食等の行事食を提供させて頂いております。ぜひご覧下さい。

平成29年7月の食事

さかき光陽

『 夏野菜カレー ・ ほうれん草オムレツ ・ かにかまサラダ ・ コンソメスープ ・洋なし缶 』

カレーライスは不動の人気メニューで、 今回はいつものカレーライスに素揚げした「なす」と「かぼちゃ」をトッピングし、夏バージョンにしました。
旬の食材を使うことは一番栄養価の高まっている時期に食べられるので、 身体にも良いですし、「わぁ~今日のカレーはなすとかぼちゃがのってる♪」「昔はなすを自分で作っていたのよね」「かぼちゃが甘くて美味しい」など会話の材料のひとつにもなります。
食事がみんなを繋ぐ手立てにもなれるような美味しい食事作りに努めていきたいと思います。

ふなばし光陽

『 冷やしそうめん ・ エビシュウマイ ・ 紫いものごま団子 ・すいか 』

7月の行事といえば「七夕」ですね!
天の川をイメージして、夏にぴったりの冷やしそうめんを提供致しました。
今年初めての冷たいそうめんにご利用者様からは「暑くて食欲がなかったけれど、美味しいから全部食べられたわ!」と喜んで頂けました。
麺はご利用者様の嚥下機能に合わせて、食べやすい長さに調節しております。箸を使って上手に食べられる方は麺を長めに、麺をすする力が弱い方や箸でつかむ力の弱い方には、麺がスプーンにのる位の長さにしております。
日々の食事を美味しく安全に召し上がっていただけるよう、その方の嚥下機能に合わせた状態でお作りしております。