よつ葉食堂からお食事のご紹介

よつ葉会ではこちらのページを『よつ葉食堂』と名付け、さかき光陽・ふなばし光陽のお食事をご紹介させて頂きます。「ご利用者様が笑顔になれる、家庭的な温かみのある食事」をテーマに、家庭的なお食事の他、四季折々の季節感を感じられるお食事や長寿をお祝いするお誕生日食等の行事食を提供させて頂いております。ぜひご覧下さい。

平成30年4月の食事

さかき光陽

『花見御膳』

今年は早々に満開の桜に恵まれ、さかき光陽敷地内の桜もとても綺麗に咲いていました。
ご利用者の皆様も楽しんでお花見をされていました。
食事ではお花見御膳として、ピンク色で桜風味のご飯や菜の花・いちごを使用して春を感じていただけるような献立としました。
またお品書きは桜の雰囲気に仕上げ、中には感想を日記のように綴る方や栞にしてくださる方もいらっしゃいました。
おやつは花見のお酒の席をイメージして、甘酒と桜の練切をご用意しました。
満開の桜と共に、皆様の心に残るようなお膳となりますように🌸

ふなばし光陽

『たけのこご飯』

春の味覚・たけのこが市場に出回りはじめたので、今月はたけのこご飯にしました。
たけのこは食べやすい大きさに切り、油揚げも加えることで旨味もプラスされ普段なかなか食の進まない方も味つけご飯は、完食していただけました。
‛美味しかったです’のお声もたくさんいただけ、嬉しく思います。
たけのこは食物繊維が多く含まれ、便秘や大腸がん予防の効果があります。
たけのこを茹でて、冷ました時に出る白いものはチロシンというアミノ酸の一種で、害はありませんので、洗いながさずに召し上がりましょう。