医療法人社団よつ葉会

医療法人社団よつ葉会

よつ葉便り

行事のご様子2018年6月

マトリョーシカ作りさかき光陽

今月は「マトリョーシカ」のストラップを作りました。マトリョーシカとは人形の中に人形が入っている木製のロシアの民芸品ですが、今回は何枚もの型紙にちぎった 和紙を張り合わせ、顔はフェルト生地で作りました。
「和紙をちぎるのが大変」、「目や口が細くて難しい」と難航しているご様子も見受けられましたが、完成すると「とても可愛い」と皆様ご満悦の表情で楽しんでおりました。
これまでにも通所では、干支の置き物やしめ縄作り・桜作り等様々な作品を作ってまいりました。次回も楽しい企画をご用意したいと思います。お楽しみに♬

光陽祭ふなばし光陽

6月6日(水)光陽祭を各フロアーで行いました。
今回のテーマは花の美しさや香りを楽しみ、癒しの時間を過ごして頂きたく「生け花」を企画しました。
鮮やかな赤・青・黄・紫・白・ピンク・緑・橙色の10種類の花草を用意し、思い思いに生けて頂きました。「この花の名前は?」、「どこで咲いているの?」との質問に職員はタジタジの場面も・・・(笑)。
男性の方からも、どうすれば一番美しくみえるのか?と一輪一輪の花・草や枝の位置など熱心に取り組まれていた姿がとても印象的でした。
丁度この日は、関東地方の梅雨入りが発表されましたが、フロアーの壁にはいち早く満開の紫陽花を飾りました。
おやつには紫陽花のような和菓子と急須で入れた深みのある緑茶をご用意し、ご自分の作品を鑑賞しながら頂く味は格別のようで会話にも花が咲いていました。記念撮影でも笑顔満開でした。
「また、生け花やりたいね~」とのご要望をたくさん頂きましたので、また企画できるようがんばります。

よつ葉食堂2018年6月

冷やしそうめんさかき光陽

今年は梅雨明けが早く、すでに蒸し暑い日が続くようになりました。
夏場の体調不良や脱水症を予防する為、日々の食事をしっかりと摂れるように混ぜご飯や麵メニューを増やし、食欲が低下しないようにしています。
今回はつるっと食べやすく、彩りも華やかにして、さらに紫蘇やみょうがなどの薬味も添え、食欲アップできるようにしました。皆様も体調不良にはお気をつけ下さい‼

ドライカレーふなばし光陽

カレーは好きな方が多く、気候も暑くなってきたので、夏バテせず食事がしっかりと摂れるように、今月は『ドライカレー』を提供しました。
今回はカレーをご飯にかけるタイプではなく、ご飯自体にカレーの味をつけたタイプに仕上げました。玉ねぎ、人参、ピーマンなど野菜もたくさん摂れるようにしてあります。
香辛料の香りがより一層食欲をそそり、完食されておりました。ご利用者様からも「また食べたいですと」と嬉しいお言葉をいただきました。