医療法人社団よつ葉会

医療法人社団よつ葉会

閉じる

よつ葉便り

さかき光陽リハビリ科:「在宅復帰支援」へ向けての取り組み

さかき光陽リハビリ科では、「加算型老健」として日々入所の方の在宅支援に取り組んでいます。今回はリハビリ科より「在宅復帰評価表」と「在宅復帰検討課題シート」というものを作成して、多職種の方々と情報の共有を始めましたので紹介します。利用者さまの「身体機能レベル」を基に、特に能力的には在宅復帰可能なレベルの方を優先的にピックアップし、関係する各部署の職員が持ち回りでこのフォームを完成させることで、「なぜ帰れないのか?」というテーマを、各専門職それぞれの視点で問題点を洗い出すことができます。問題点や目詰まりの原因が見えてくると、「それでは何をすれば良いのか」「そのためには何が必要なのか」という具体的な提案が生まれやすくなるため、建設的で内容のあるカンファレンスを行うためにも有効なツールになると思われます。
このように、リハビリ科では現状に満足することなく、入所の方の在宅支援をさらに後押しできることはないかを考え、今後も様々な取り組みを行っていきたいと思います。

  • 在宅復帰評価表

  • 在宅復帰検討課題シート

さかき光陽通所リハビリ:「感染予防対策」のご協力のお願い ~施設見学編~

さかき光陽通所リハビリでは、施設見学を希望される方におかれましては、現在「完全予約制」とさせて頂いております。見学に際しましては、事前に電話連絡をしていただいた上、下記の「感染予防対策」のご協力をお願いしておりますのでお知らせいたします。
◇ご連絡時から過去2週間以内に体調不良(「のどの痛み」「倦怠感」など)があった場合には、体調の回復後にあらためて予約を入れさせていただきます。
◇見学当日は、「通所リハビリをご利用されている方」と同様に、ご自宅で検温、送迎車に乗られる直前にも検温および手指の消毒、マスクの着用をお願いしております。その際に「37.5度以上の発熱」がみられた場合は、当日のご来所はご遠慮させていただきます。

このように、来所の方々には、現在大変ご不便をおかけしておりますが、昨今の状況ですので悪しからずご理解をいただければと思います。スタッフ一同皆さまの「施設見学」を心よりお待ちしております。

  • イケメン相談員が見学対応中!

  • 「見学時のお願い」チラシも作成

「感染予防対策の動画」も随時更新!

さかき光陽6月内部研修:「老健の機能について」 ~第2弾~

皆さまは、「介護老人保健施設(老健)」と「特別養護料人ホーム(特養)」の違いをご存じですか?6月の内部研修は、私どもが働いている「老健」とはそもそもどのような施設なのかという基本に立ち返ってみました。今回も「さかき光陽」ではおなじみになった「テレワーク」での研修で、「①老健の役割」「②入所施設の役割」「③通所リハビリ」「④在宅支援」という4つのテーマで行われました。動画をご覧になっていただければおわかりいただけますように、「老健」とは、リハビリテーション等を提供し、「在宅復帰・在宅支援」のための施設であります。ただし、ひとえに「在宅支援」と申しましても、その中に含まれる内容は多岐にわたります。「老健」にご興味があり、「入所」や「通所リハビリ」を検討されている方におかれましては、是非一度お気軽に相談室までお問い合わせください。

  • 「テレワーク」での研修もすっかり根付きました

  • 老健は「在宅支援」の施設なのだ!

さかき光陽栄養科:「食事形態、水分のとろみ濃度の見直し」(さかき光陽)

今年の2月から厨房業務をお願いしている業者が「株式会社LEOC」に変わり、それに伴い食事形態や水分、汁物のとろみ濃度を見直しました。とろみ剤の量を見直すにあたって言語聴覚士と管理栄養士が連携し、ゆるいとろみは水色のスプーン、普通のとろみは透明のスプーン、濃とろみは黄色のスプーンに決め、簡単に誰が作っても同じものができるようにしました。また、濃とろみでもムセてしまう方は言語聴覚士と管理栄養士に報告していただき利用者様おひとりおひとりの飲み込みの状態に合わせた提供に繋げています。
また、フロアーではマグネットにご利用者様の名前とトロミの濃度の書いたシールを張り、誤提供のないように管理しています。

  • 施設に合ったとろみ濃度を見やすい表にしました!

  • フロアーでも間違えて渡さないようにマグネットで管理しています。

  • STと管理栄養士で何度も検証してとろみ濃度を決定しました!

ふなばし光陽リクエスト給食

来月はリクエスト給食を行います!
先にご利用者様に食べたいものを選んでいただきました。
選択肢から選んでいただき、人気投票ボードにシールを貼っていきます。
人気なのは寿司かな…?天ぷらかな…?
選んでいる皆さん真剣そのものでした…!!
是非楽しみに待っててくださいね!。

ふなばし光陽通所リハビリテーション:感染予防対策

ふなばし光陽リハビリテーションでは3密にならない工夫や消毒の徹底を行っています。

①リハビリ室ではリハビリ器具やマシン類の間隔を空けて設置しています。

  • 2本の平行棒や2台のフラットホーム

  • レッグプレスやエアロバイクも離れて

②リハビリ室は常に換気をしながらリハビリを行っています。

  • 天窓をオープンし階段やホットパック

  • 窓を開けてエルゴメーター

③リハビリ器具やマシン類は使用ごとに消毒を行っています。

引き続き、感染症対策に取り組んでまいります。
どうぞよろしくお願いいたします。

ふなばし光陽地域貢献活動

~地域の中へ~
地域で開催されます介護予防教室にリハビリスタッフ・栄養スタッフが伺い「運動機能測定・フレイル予防」「低栄養にならないための食事の工夫」など講話を予定しています。
新型コロナの影響により大幅に予定は変更となっていますが、地域の皆さまと交流を深め、皆さまのお役に立つ情報発信をさせていただきたく予定しております。

お問い合わせ

入所やご利用にあたって、実際にご覧いただかないとわからないこともございます。
ぜひ一度ご見学ください!

介護老人保健施設 さかき光陽

電話 04-7174-702804-7174-7028

お問い合わせフォーム

介護老人保健施設 ふなばし光陽

電話 047-456-2661047-456-2661

お問い合わせフォーム

求人のご応募はこちら

医療法人社団よつ葉会

電話 04-7175-226204-7175-2262

お問い合わせフォーム