医療法人社団よつ葉会

医療法人社団よつ葉会

閉じる

ふなばし光陽 職場紹介

ふなばし光陽は、「在宅支援」と「生活リハビリ」に力を入れている「加算型」の老健です!

入所では、各種の加算を算定することにより、介護サービスの質の向上に努めております。「コミュニケーション」や「生活リハビリ」に力をいれており、近年では「コミュニケーション」専属の職員も配置されるようになりました。通所では「短時間型」の通所リハビリに転換したことで、リハビリに特化した通所サービスを提供しております。施設全体としましては、近い将来「強化型」老健への転換を目指しており、利用者様の在宅支援に必要なマネジメントの充実を図り、その方の「現状の能力」に見合った生活動作、「住宅事情」に見合った動作や介護者への指導、必要な福祉用具・介護サービスの提案、社会活動への参加など、個別のニーズや目標に沿ったリハビリを提供することを心がけております。また、動画による情報の配信を「地域との連携強化のツール」と捉え、積極的に活用しています。

 

専門職からひとこと

介護福祉士

専門スタッフによるリハビリテーションや看護・介護といったケア支援を必要とする方のニーズに沿ったケアプランを作成し、日常の生活動作で必要なリハビリテーションをフロアで行います。また、入浴・食事・生活リハビリ(机上の作業や散歩など)・口腔ケア(粘膜ケアや嚥下体操も含む)など、年間を通しての様々な療養介護サービスを提供し、ご利用者さまが在宅・居宅サービス施設に復帰できるよう心身の自立を支援いたします。

看護師

医師の指示の下、利用者様の診察の補助をし、看護を行います。
老健施設での看護業務は、バイタルチェック、胃ろう管理、入浴時の身体状態チェック、内服管理などが主な業務となります。利用者様と接する時間が多く、コミュニケーションはもちろん、ご家族様との良い関係を築く事が最も重要だと考えております。

 

管理栄養士

リハビリの場となる老健施設では身体づくりのためにも食事は大切です。
ご利用者様の身体状況や疾患に合わせた食事内容や残存機能を生かしながら自分で出来る能力の維持、向上を目指しながらご自宅に戻られた際の食事環境についてまで他の専門職と連携し、在宅復帰を目指していきます。また、嗜好調査なども積極的に行い、皆様に「おいしい!」と思っていただけ、見た目にも「きれい!」と感じられる食事の提供を心掛けています。

相談員

ご利用手続き及び期間については、お電話で相談員にご相談ください。相談員が個別にお話をお伺いします。入職だけではなく、退所や在宅復帰後も、くり返しの入退所の相談にも応じております。また、入退所時には多職種で直接自宅に訪問を行い、在宅生活における問題点等を抽出するなど、課題を明確にしながら支援方法を検討・提案いたします。退所後は通所リハや短期入所(ショートステイ)で必要なリハビリを行いながら、在宅生活を続けられるようにサポートいたします。

 

リハビリ職員(理学療法士・作業療法士)

ご利用者様個々に応じた訓練計画を作成し、目標に沿った内容のリハビリを実施しています。個別のリハビリだけでなく、多職種と連携しながら日々の生活で必要な運動や歩行の能力を落とさないためのリハビリ、日常での生活動作に対するリハビリを行っております。私たちリハビリスタッフは、機能の維持・回復を促進を目指す視点だけではなく、ご利用者様が残された機能を最大限に発揮し、その人らしく生活できることを目指し、在宅復帰に向けた支援をしていきたいと考えています。

◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

職場内の風景

  • リハビリ主催のレク『笑いヨガ』!

  • 毎日のミニカンファレンス!

  • とびきりの笑顔で対応します!

  • 食欲アップにつながる調理実習!

  • 「生活リハ」としての散歩!

  • 「コミュニケーション」に力を入れています!

  • 助手さんも活躍できる職場です!

  • リハビリに力を入れています!

お問い合わせ

入所やご利用にあたって、実際にご覧いただかないとわからないこともございます。
ぜひ一度ご見学ください!

介護老人保健施設 さかき光陽

電話 04-7174-702804-7174-7028

04-7174-7028

お問い合わせフォーム

介護老人保健施設 ふなばし光陽

電話 047-456-2661047-456-2661

047-456-2661

お問い合わせフォーム

求人のご応募はこちら

医療法人社団よつ葉会

電話 04-7175-226204-7175-2262

04-7175-2262

お問い合わせフォーム